ウィーンマラソン 2018年

続きを読む

イースター

続きを読む

ウィーン9年連続生活環境ランキング 最高位!

誰もが一度は訪れたい町ウィーン

2018年も米コンサルティング会社マーサーによる「世界生活環境調査・都市ランキング」

ウィーンが9年連続して世界で最も生活水準が高く、住み心地良い都市に選ばれました。

 

調査は政治、医療制度、安全、教育、交通、電気、水道などの生活水準から評価されます。

ウィーンは特に文化や医療機関の充実、住居費の安さが高く評価されました。

 

ウィーンがツーリストの方々に人気があるのは、美しい街、たくさんの観光スポットだけでなく、

安全な街であることも高く評価されています。

 

1位から10位までです

 

1位 ウィーン(オーストリア)
2位 チューリヒ(スイス)
3位 オークランド(ニュージーランド)
4位 ミュンヘン(ドイツ)
5位 バンクーバー(カナダ)
6位 デュッセルドルフ(ドイツ)
7位 フランクフルト(ドイツ)
8位 ジュネーブ(スイス)
9位 コペンハーゲン(デンマーク)
10位 バーゼル(スイス)

続きを読む

グスタフクリムトの画法は尾形光琳の影響だった!

2017年6月1日からベルベデーレ宮殿のオーストリアギャラリーでは、写真撮影が解禁されました。

 

グスタフクリムトの最高傑作といわれている『接吻』の前では、名画と一緒に写真撮影をしている訪問者でいつも賑わっています。

 

クリムト自身と生涯ずっと愛し続けたエミーリエをモデルに描かれた『接吻』は、彼の幸福の頂点を表現していると言われていますが、崖から落ちそうなエミーリエの足元を見ると、クリムトが彼女を失うことへの不安がいつも付きまとっていたことが垣間見えます。

続きを読む

一度飲んだら忘れられないヴァッハウワインはいかが?

続きを読む